アメリカも変わってきた

現在、アメリカの大統領を決める争いが佳境になってきました。
日本の総理を決めるのとは違ってアメリカ大統領選挙はかなり前から行われるので、かなりの長期戦となります。
それほどの期間を設けて行うのですから、一大イベントなのでしょうか、お祭り気分の国民も多く見受けられます。

今回の選挙はこれまでで一番注目されていると言っても過言ではないかもしれません。
どちらの候補も人気がないという不思議な展開になっています。

この地球上で一番の国で現在もあり続けるアメリカの大統領を決める、というのにかなりトリッキーな候補者もいたりします。
それだけアメリカ国民の不満が経済をはじめあらゆる分野で爆発しているという事なのだと思っています。