動画サイトを観すぎてしまう

普段チェックしているテレビ番組というのは正直少ないのですが、つい見逃してしまったという場合でもインターネットの動画サイトを検索すればだいたいは観ることができます。
これは著作権的にはどうなのかはわかりませんが、これほど大量にあるということはもう防ぎようがないのかもしれません。
もはやテレビの録画機能はいらなくなった感じもしますし、動画サイトが無くならない限り利用者はこれからも増え続けると思います。

音楽などを動画サイトで楽しんでいると、横の方におすすめの動画が紹介されてついついクリックをしてということを繰り返し、いつの間にか深夜になっていたという事が何回もあります。
楽しい事は楽しいのですが、夢中になると時間を忘れてしまうものです。