神経質なのかもしれない

都会はとても人が集まっているので、独特だなあと思う事がよくあります。
例えば喫煙者を隔離するような風潮です。

喫煙ができる場所というのは公共の場所などいろいろと少なくなりました。
できても透明な箱のような場所に入って吸ったり、銀色の丸くて大きな灰皿のある場所にみんな集まって吸ったりしています。

地方ではそれほど分煙が厳しくなっていないと思うので、結構神経質だなあと思う時もあります。

あとは生活をしていて細かい張り紙や注意書きが多いように感じています。
それくらいわかってるよ、と言いたくもなりますが外国人観光客向けにイラストも一緒についていたりして、そういったことも都会独特だなあと感じています。
やはり面積が狭い所にたくさんの人が住むのは色々たいへんです。