花粉症のないところ。

毎年、シーズンになると「なんで花粉を出す樹を全部伐採しないんだ」という気持ちになります。
鼻水がでたり目の具合が悪くなったりと本当に花粉症のシーズンはブルーになります。

しかし、日本国内でも花粉症の心配がいらない地域というのがいくつか存在するという事です。
きっとまだあると思うのですが、2か所ほど知っています。
続きを読む http://花粉症のないところ。

たくさん寄贈をしてきた

気が向いたのでかなり本格的に大掃除をしたところ、かなり処分するものが出てきました。

今回はずっと捨てずに置いていた思い出のグッズもほぼ全部処分したので、何回かに分けてゴミを出すほどでした。
やはり年に何回も見ないものは処分した方がいいと思いました。
あとは汚れがひどくなったものや、着なくなって売れそうもない服も処分をしました。
続きを読む http://たくさん寄贈をしてきた

神経質なのかもしれない

都会はとても人が集まっているので、独特だなあと思う事がよくあります。
例えば喫煙者を隔離するような風潮です。

喫煙ができる場所というのは公共の場所などいろいろと少なくなりました。
できても透明な箱のような場所に入って吸ったり、銀色の丸くて大きな灰皿のある場所にみんな集まって吸ったりしています。
続きを読む http://神経質なのかもしれない

バイキングをヒントにする

朝食をなかなか毎日食べる習慣がつかなくて長いです。
何度も続けるチャレンジをしているのですが、数週間後には挫折してしまうという事の連続でした。

ところが今回の朝食を食べるチャレンジは結構続いています。
というのは、これまでよりも品数を増やして自分に「バランスのいい食事で健康になる」と言い聞かせているからだと思います。
続きを読む http://バイキングをヒントにする

世界中の料理人もそうなのか

レストランのホールでアルバイトをした時に、ちょっと他の職場とは違った雰囲気を感じました。

できた料理を運んだり下げたりするだけではなく、開店前には仕込みを手伝ったり、洗い物などもやりました。
これまで働いたことのあるカフェではやり方をちゃんと教えてくれるのですが、料理人の世界というのはどうやら目で見て覚える、というスタイルらしく最初は戸惑いました。
続きを読む http://世界中の料理人もそうなのか

初めての船旅について

ずっと前から船での旅に憧れ続けていて、やっと国内でのフェリーを利用することができました。
それでも15時間以上船上での生活だったので、とても貴重な体験だったと思います。

片道だけの利用で、思っていたよりもかなり大きい船に乗り込みます。
車やバイクも一緒に乗せている方も大勢いました。
続きを読む http://初めての船旅について